離婚

旦那が無職で離婚、慰謝料はもらえるのか

投稿日:

旦那が無職です。離婚しても慰謝料を貰えるの?

色々問題がありこの度離婚することを決めました。現在相手とは別居中です。離婚の原因は夫の浮気と金銭感覚のなさです。夫は無職なのに毎日ぶらぶらしてばかり。その曲何故か浮気相手が見つかりそちらにばかり入り浸り自宅には帰ってきません。もちろん帰って来てほしくないのですが、このままでは私の気持ちも治りません。しかしただでさえ金銭感覚がない上に無職。相手の女性はどう思っているのかは知りませんがこんな夫一緒にいられるその女性の気持ちがわかりません。このように無職の旦那から離婚をする場合慰謝料はもらえるのでしょうか。何もせずそのまま別れてもいいとは思うのですがそれではどうも私の気持ちが治りませんし、今までかなりお金を使い込まれてきたのでそのぶんは少しでも取り返したいです。後子供も引き取るのでその子の養育費も必要になってきますので、どうしてもこの無職の旦那から離婚し慰謝料とりたいのです。何かいい方法はあるのでしょうか。このような無職の旦那から慰謝料や教育費などもらう方法はないことはありません 。

 

ただし無職ということなら慰謝料としてもらえる金額そう多くはないのが現実でしょう。実際の金額で言うと多くても3万円程度、場合によっては1万円程度にしかもらえないこともあります。 ですからこういう場合は裁判所などできっちりとさばいてもらう方が後々面倒がなくていいかもしれません。財産分与などの方法である程度の金額を洗ってもらうという形がベストではないでしょうか。また子供3の養育費についても裁判のところできっちりと話ができるはずなので、その時にきちんと決めておくのは最も良い方法だと思います。 基本的に旦那が無職で離婚をする場合は慰謝料の金額はそう多くないことが普通で、またその後だんだんと慰謝料として決めた金額を支払わなくなってくるという人も多いみたいです。 いずれにせよあなた名義で金融機関や闇金などからお金を借りられないように、一刻も早く離婚届を出して籍を抜いておくのがベストだと思います。

 

また離婚の際に養育費についてきちんと決めていなかった場合は離婚した後からもその養育費を請求することは可能です。この場合養育費請求調停という方法があります。離婚により夫婦の関係は消滅しますが親は子供を扶養する義務がありますので。 また養育費の金額は変更することも可能です。例えばそれまで働いていたが会社の経営がうまくいかなくなり失業してしまった、何らかの病気になり子供の入院費が必要になった、このような時も一度決めた養育費の金額を変更することができます。 こういった話し合いを何とかしてそれでも結論が出ない場合は養育費請求調停行えば何度でも金額を変更することは可能です。当然相手からも支払いの減額を求められた時は同じように養育費請求調停という形で行われます。家庭裁判所で申し立てをすればいつでも行いますので参考になさってください。

Copyright© 【最短】すぐお金お貸しします融資即日!金欠のあなたへ , 2019 All Rights Reserved.